【第5回】これだけは、答えられるようにしたい!!の答え合わせ。

40歳から始める音楽理論

ずらっと100問。





基礎的な知識があれば、100点満点取れるテストなんですが、このテストは満点取るのが目標ではなく、勉強した内容を記憶に定着させるのが目的です。


いちごメタル
いちごメタル

せっかく勉強したのに、もったいない!!

忘れないように毎日1問でもいいので、問題を解く習慣をつけましょう。

音楽やるうえで一生モノの財産になるので、パンクな方・メタラーな方も遊びや暇つぶし感覚でやるといいのではないか??

ギター音名テスト。答え合わせ。

問1  C  問2  F  問3  F  問4  D  問5  F#もしくはG♭


問6  E  問7  B  問8  F#orG♭  問9  B  問10  C


問11  C  問12  A  問13  F  問14  F  問15  A


問16  A・E・A・C#orD♭・E  問17  E・B・D・G・B  問18  F・C・F


問19  C・B・E・G  問20  G#・D#・G#・B・D#・G#もしくはA♭・E♭・A♭・B・E♭・A♭


「ギター音名が覚えられん!!」って方はこちらでお勉強。👇

五線譜の読み書き小テスト。答え合わせ。

これも数をこなして、オタマジャクシの位置と音名が一致するようにしたい。


バンドの楽譜を書く場合、ベースのパートはヘ音記号で書かなきゃイカンので、ト音記号だけじゃなく、ヘ音記号の音名の位置も覚えておきたい所っス。


問1  D  問2  B♭  問3  A  問4  C   問5  E


問6

問7

問8

問9

問10

読み方のコツは「オクターヴ違いの同じ音名はライン3本を跨いで1音ずれる!!」って覚えるとオクターヴ違いの同音が導けます。

問11

問12

問13

問14

問15

問16

問17

問18

問19

問20

なお、この問題のト音記号の最低音と、ヘ音記号の最高音は、全く同じ音の高さになります。


この事も合わせて覚えておきましょう。

コードネームの読み書き小テスト。答え合わせ。

問1

問2

問3

問4

問5

問6

問7

注・dim7の減7度を表現する時にダブルフラットを使います。なのでこの場合、減7度=長6度なのでAの位置にオタマジャクシがいても正解です。

問8

問9

問10

問11  CM7  問12  Bm   問13  A♭M7  問14    問15  Gm7(♭5)


問16  C7  問17  Am7(♭5)  問18  Bm(♭5)  問19  Em7 


問20 E♭7


調号の読み書き小テスト。答え合わせ。

調号の読み方書き方が全く分からん!!って方はこちら。👇


問1

問2

問3

問4

問5

問6

問7

問8

問9

問10


平行調の考え方が無いと、答えられません。メジャー・マイナーをセットで覚えちゃいましょう。


問11  F/Dm  問12  G/Em  問13  E♭/Cm  問14  C/Am  


問15  F#/D#m  問16  D♭/B♭m  問17  C#/A#m  問18  B♭/Gm


問19  E/C#m  問20  C♭/A♭m


調号はメジャーとマイナーセットで覚えましょう。


ダイアトニックコードの小テスト。答え合わせ。

問1  CM7・Dm7・Em7・FM7・G7・Am7・Bm7(♭5)


問2  GM7・Am7・Bm7・CM7・D7・Em7・F#m7(♭5)


問3  Em7・F#m7(♭5)・GM7・Am7・Bm7・CM7・D7


問4  F#M7・G#m7・A#m7・BM7・C#7・D#m7・E#m7(♭5)もしくはFm7(♭5)


問5  E♭M7・Fm7・Gm7・A♭M7・B♭7・Cm7・Dm7(♭5)


問6  AmM7・Bm7(♭5)・CM7(#5)・Dm7・E7・FM7・G#dim7


問7  BmM7・C#m7(♭5)・DM7(#5)・Em7・F#7・GM7・A#dim7


問8  A♭mM7・B♭m7・C♭M7(#5)もしくはBM7(#5)・D♭7・E♭7・Fm7(♭5)・Gm7(♭5)


問9  CmM7・Dm7(♭5)・E♭M7(#5)・Fm7・G7・A♭M7・Bdim7


問10  CmM7・Dm7・E♭M7(#5)・F7・G7・Am7(♭5)・Bm7(♭5)


問11

問12

問13

問14

問15

問16

問17

問18

問19

問20

ダイアトニックコードの覚え方・考え方はこちら👇

まとめ

万全を期して、答え合わせしましたが、もし間違いがありましたら、ご指摘頂くとありがたいです。


基礎的な知識があれば、満点行けると思いますが、このテストの目的は点数じゃなく「記憶の定着」です。


いちごメタル
いちごメタル

つまり「何点取るかが目標!」じゃなく、「何日続けられるか?」が目標になります!!


自分の場合ですと、半年くらい続けていたら、初めは五線譜にコード並べるのに5分くらい掛かりましたが、今は反射的に答えられる問題が多くなってくる!!って感覚があります。


こうなると、昔、わからなかった事が今なって分かるようになりますので、諦めずに気楽に遊びだと思ってテストに取り込むとイイっス。


自分も解いてみましたが、最後のダイアトニックコードのコーナーが面倒くさいっス。


嫌になりそうになったら、1日1問!!


無理せず取り組むのが吉。


にほんブログ村 音楽ブログ エレキギターへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました