【ZOOM G3】自分で修理。フットスイッチの不具合を150円で直す方法。

1人で出来るもん!!

この記事では、不器用な私でも出来た、ZOOMのマルチエフェクターG3の修理の模様を書いてみました。


エフェクターのフットスイッチの不具合でお悩みの方や、マルチエフェクターの裏パネルを開けて自分で修理なんて無理!!って思っている方に、勇気と希望を与えられれば(大袈裟ですね)良いかなと。


ZOOMのG3なんですが中古市場で8000円くらいなので、修理に出すくらいなら中古で探したほうが速いし安いんじゃない?だったらダメもとで、自分で直そう!!って思ったわけです。


「難しそうだけど、やってみたら簡単でした」の典型でしたので、フットスイッチの不具合でお悩みの方で、お金をかけずに直したい方の参考になれば幸いです。


いちごメタル
いちごメタル

あくまでもド素人の修理ですので、この記事読んでやっても直らない!!壊れた!!どうしてくれるんだ!!ってのはご勘弁下さい。


【ZOOM G3】 フットスイッチの不具合とは?


で、G3なんですが、この部分のフットスイッチなんですが...

左の1のスイッチが反応悪い。

踏んでも反応があったり無かったりで、遂に幾ら踏んでも反応しなくなってしまいました。


色々調べてみると、金属スイッチの下にあるタクトスイッチってヤツが怪しい。

タクトスイッチ

どのメーカーで、どれくらいの大きさかよくわからないんですが、だいたい5~6mm位で足が2つのタクトスイッチを探せば良いってことがわかりました。

用意するもの

まずタクトスイッチを買わなくてはなりません。

今回は仕事場近くにある「マルツパーツ仙台上杉店」で探してみました。

電子部品・半導体パーツの通販 販売 | マルツオンライン
電子部品、半導体など取扱いメーカー2900社以上。圧倒の型番数より瞬間検索、全品1個から購入可能、17:00までのご注文を翌日お届け、税込3,300円以上購入で送料無料。回路設計、試作基板の設計製造、ケース製造など法人様向けのエンジニアリング・サービスも充実。お気軽にご用命下さい。
マルツパーツ仙台上杉店
色々ありますねー

この手の部品買い慣れていないので、わからなかったんですがタクトスイッチにも色々あるんですねー。

足が4つの物がほとんどで、足2つってあんまりないみたい。


うーん。


で、一番イメージに近かったヤツがこれ。

上がG3に付いていたやつ。
下が新しいやつ。

色は違うしチョット小さいなぁー。大丈夫なの?かなり不安ですがとりあえず購入。10個入りで150円でした。お安い。


で、あと必要なものは、ハンダとハンダごて。ドライバーとペンチ。

タクトスイッチに一抹の不安がありますが...まずやってみましょう!!

作業実況

不器用なド素人の作業実況が皆さんの役に立つかわかりませんが、参考にしていただければ幸いっす。

まず裏のパネルをドライバーので開けます。

赤○部品を外します。

電池を繋ぐコードがパネルに、ひっついているので、ゆっくりパネルを開けましょう。


中はこんな感じ

赤○部品のコードが繋がっているので、ゆっくり開ける。

金属のスイッチは1.2.3.異常なし。やはりタクトスイッチが怪しい


で、赤○の部分をドライバーで外します。

一番右のタクトスイッチが問題。

はい。問題のタクトスイッチが見えてきました。はんだゴテを当てて、はんだを溶かしてスイッチを外します。

溶かしながら裏でペンチでつまんで外します。

新しいタクトスイッチを取り付けます。スイッチの高さをお隣のタクトスイッチと同じ位に合わせて、はんだを付けます。

右のヤツ。だいぶ雰囲気が違いますが・・・


で、元の位置に戻して・・・

ドライバーでパネルを閉じて、完成。


20分くらいですかね。苦戦するかと思いましたがスムーズに行きました。

 

明らかに違う感じのタクトスイッチに一抹の不安が...直ってんのかな?

まとめ

電源を入れて、チェックしてみましょう。大丈夫かなぁ・・・

あぁぁぁぁぁぁぁぁ 点きます!!点きます!!


いやぁー失敗したら、この記事ボツにしようと思っていたので、本当に良かったです。


踏んだ感じも違和感無く、足も痛くないです。(強く踏まないと反応しなかったので足痛かったの)


やる前は壊したらどうしようってビビっていましたが、やってみたら意外に簡単。



一概には言えませんがエフェクターのフットスイッチ不具合なら、タクトスイッチの交換で、だいたい解決するんじゃないかなと。


なんといっても部品代がたったの150円。これだけで直ったのが嬉しいところ。

エフェクターのフットスイッチの不具合でお悩みの方。試してみてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ
にほんブログ村




コメント

タイトルとURLをコピーしました